TOSHIROCK

今日も素敵なロックを探します

英歌詞和訳 ~ Never Ever / The Rubens (feat. Sarah) ~

こんにちは。トシです!
今日も早速和訳していきます!
いつも通りですが、何か気になる点、解釈を間違っている点などがありましたら、コメントしていただくと助かります。

 

今日の一曲は、初の失恋ソングです!
まずは一度聴いてみてください〜


和訳する曲

Title : Never Ever
Artist : The Rubens (feat. Sarah)

タイトルの Never Ever は直訳するなら、「絶対に〜ない」って意味ですね。
never ever 自体、とても強い決意や、気持ちを感じる言葉ですね。
そんな一曲を見ていきます!


アーティスト紹介

The Rubens (youtube) はオーストラリアの5ピースロックバンドです。
3兄弟(Margin家)とその友達2人からなるそうです。
ジャンルとしては、オルタナティヴ・ロック、つまり、型にはまらないロックです。
オルタナティヴ・ロックって便利な言葉なので、
邦楽で言うなら誰に似ているかなと思ったけど、思いつきませんでした。
頭が回っていないので、思いついたら書きますね (笑)

featuring で参加している Sarah Aarons (wikipedia) は、こちらもオーストラリア出身の、1994年生まれのシンガーソングライターです。
作詞家としての活躍もすごくて、若くして才能に溢れていますね。
曲を聴くと、とても個性的で魅力的なハスキーな声…
今後の活躍が楽しみなので、覚えておきたい一人です!


歌詞+和訳

lyrics は AZlyrics.com より引用してます。

ちなみに今回の和訳は、ちょっと難しかったです。

[Sam Margin:]
I never ever, I never ever meant to catch you in a lie
[Sarah Aarons:]
You never ever, you never ever had the heart to say it right

本当さ。俺は君の嘘を見破ろうとしたつもりはないんだ
そうだとしても、あなたはそれを私に言う勇気もないでしょ

[Sam Margin:]
With my phone turned off, it makes no sound
But you said you needed space
[Sarah Aarons:]
‘Cause your phone’s turned off, I come around
‘Cause I just need to say

君に連絡できないように、携帯の電源は切ってるよ
君が距離を置きたいって言ったからね
あなたが携帯の電源を切ってるからさ、考えが変わったよ
これだけは言っておく必要があると思ったの

[Sam Margin & Sarah Aarons:]
I swear I never ever, but that’s just what you do
When you love somebody, love someone
I could try to make it better, but that’s just how it is
When you hurt somebody, love someone

本当にそうじゃないって誓うよ、けどそれは君(あなた)がすることだよね
君(あなた)が誰かを愛してたり、あいつ(あの子)といちゃついてるんだからね
頑張ってみるけど、何も変わらないよ
君(あなた)が誰かを傷つけたり、愛したりしてたらね

[Sam Margin (Sarah Aarons):]
(But I like you better from afar)
I think we’re better off apart
(You called it payback)
You only say that with my brother in your bed
You think you’re clever
(Would I be better fucking someone else instead?)

(けど、私は遠くからあなたのことを思ってるよ)
僕らは別れた方がいいよね
(あなたは、これを復讐だって言ったよね)
君はベッドで俺の兄といたって言ったけど
正気で言ったのかい
(違う誰かの方が良かった?)

[Sam Margin:]
With my phone turned off, it makes no sound
But I still hear your voice
[Sarah Aarons:]
‘Cause you’re so turned off, I come around
‘Cause you leave me no choice

君に連絡できないように、携帯の電源は切ってるよ
だけど、君の声を思い出しちゃうんだ
あなたが携帯の電源を切ってるからさ、考えが変わったよ
あなたはそう言うなら、私は何も言わないわ

[Sam Margin & Sarah Aarons:]
I swear I never ever, but that’s just what you do
When you love somebody, love someone
I could try to make it better, but that’s just how it is
When you hurt somebody, love someone

本当にそうじゃないって誓うよ、けどそれは君(あなた)がすることだよね
君(あなた)が誰かを愛してたり、あいつ(あの子)といちゃついてるんだからね
頑張ってみるけど、何も変わらないよ
君(あなた)が誰かを傷つけたり、愛したりしてたらね

[Sam Margin {Sarah Aarons} (Both):]
(I like you better)
{I’m feeling better already, you’d do better to forget me}
(I like you better)
Right from the moment you left me, now it don’t bother me any

(あなたが好きなの)
だいぶ気分はよくなってきたよ、君は僕を忘れた方がいい
(あなたが好きなの)
君が僕を離れた瞬間から、もう僕を苦しめるものはなくなったんだ

[Sarah Aarons (Both):]
(I swear I never ever, but that’s just what you do)
(When you love somebody, love someone)
I could try to make it better, but that’s just how it is
When you hurt somebody, love someone
I swear I never ever, but that’s just what you do
When you love somebody, love someone
I could try to make it better, but that’s just how it is
When you hurt somebody, love someone
I swear I never ever, but that’s just what you do
When you love somebody, love someone
I could try to make it better, but that’s just how it is
When you hurt somebody, love someone

(I think you broke my fucking heart)

( 本当にそうじゃないって誓うよ、けどそれは君(あなた)がすることだよね )
( 君(あなた)が誰かを愛してたり、あいつ(あの子)といちゃついてるんだからね )
頑張ってみるけど、何も変わらないよ
君(あなた)が誰かを傷つけたり、愛したりしてたらね
* 3
( 君(あなた)とはさよならだね )



登場する英単語

catch someone in a lie : (人)のうそを見破る

have the heart to : ~する勇気がある、勇敢にも~する

swear : 【自動】 誓う、断言する、保証する ・I swear. : 本当です。
悪態をつく、罵る、毒づく
【他動】 ~と断言する、誓って言う、誓う ・I swear it’s true. : 絶対にうそじゃないよ。
~に誓わせる

better off : 《be ~》〔~した方が〕もっと良い状態になる、一層暮らし向きが良くなる[向上する]、いっそう楽[安楽・裕福・幸せ]である

apart : 【副】離れて、離ればなれで、ばらばらに、別々に、粉々に、区別して

leave someone no choice : 〔主語のせいで〕(人)には選択の余地がない


和訳しての感想・気になった点など

そうですね。
女性が浮気していて、男性がそれに気づいた。
そんな歌でしたね。
にしても、彼氏のお兄さん(もしくは弟)との浮気ですか…

まあ、それは置いといて、

With my phone turned off, it makes no sound
But you said you needed space

普通に前から訳すと、
僕の携帯の電源をオフにしてるから、音が何もしないよ
だけど、君は距離を置きたいって言ったよね

これでも伝わりますが、
最初の文だけを見ると、いや「そりゃそうだろ」と思ってしまうので、
後ろの文も意識して、
君に連絡できないように、携帯の電源は切ってるよ
君が距離を置きたいって言ったからね
と訳してみました。

 

I swear I never ever, but that’s just what you do
When you love somebody, love someone
I could try to make it better, but that’s just how it is
When you hurt somebody, love someone

サビですね。
問題は、太字のところです。
最初、どう言うことだ?って困惑しました。
正直あっているかわかりませんが、
what you do : あなたがすること
that : 絶対にそうじゃないって誓うこと
だと考えると、
本当にそうじゃないって誓うよ、けどそれは君(あなた)がすることだよね
と訳せます。
そして、just how it is は、そのようなもん
って意味ですね。
頑張ってみるけど、そんなもんだよ = 気持ちは前とそんな変わらないよ
ってことでしょうかね。
このWhenも案外、曲者です。
〜の時、って直訳しちゃうと、意味が伝わらないなぁと思って、
意訳したけど…もうちょっといい訳があったかな?


最後に

失恋ソングの訳は初でした。
でも、声が好きだな。
お二人とも。

あと、何回も韻を踏んでるんだよね。
I never ever, I never ever meant to catch you in a lie
You never ever, you never ever had the heart to say it right とかね!
そこが、ノリやすくて洒落乙です。いい!

拝読ありがとうございました!
またよろしくお願いします!


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 TOSHIROCK

テーマの著者 Anders Norén

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。